防災・災害ニュース

関連ニュース

東海豪雨教訓の水防訓練 「警戒レベル」の発表も確認 愛知・北名古屋市(2019年07月14日)
   北名古屋市は2000年の東海豪雨で大きな被害を受け、それ以降、毎年、水防訓練を行っています。  今年の訓練では新川の水位が上昇したことを想定し、「警戒レベル4」避難勧告の情報発信を確認しました。  中江川では中州に取り残された住民を救助する訓練が行われました。  北名古屋市は今後警戒レベルについて広報誌などでも紹介していくとしています。

関連ニュース一覧へもどる