防災・災害ニュース

関連ニュース

大企業や官公庁で使用しなくなったパソコンを再整備し有償で譲渡する催し 名古屋(2019年01月12日)
 この催しは日本電子機器補修協会が毎年全国で行っていて、大企業などがセキュリティの面から5年ほどで使わなくなったパソコンをデータ消去などをした上で、一般家庭向けにウィンドウズ10や表計算などのソフトを入れ、2万円台から5万円台で譲渡するというものです。  会場は最新のソフトに切り替えたい人や、子供のプログラミング教室で使うためのパソコンを求める人などで賑わいました。

関連ニュース一覧へもどる