防災・災害ニュース

関連ニュース

土砂災害の防災訓練 本格的な雨のシーズンを前に(2011年06月05日)

本格的な雨のシーズンを前に、愛知県豊橋市で大規模な土砂災害を想定した防災訓練が行われました。

訓練は、大雨でがけ崩れの恐れがあり、土砂災害警戒情報が発表され地域に避難勧告が出された想定でおこわれました。参加したおよそ600人の住民は、けが人の救護や土のうを積む訓練を行いました。豊橋市では、2009年の台風18号での洪水や、2010年10月の豪雨で駅前商店街のアーケードの屋根が落ちるなどの被害があり、市民は真剣に訓練に取り組んでいました。

関連ニュース一覧へもどる