防災・災害ニュース

関連ニュース

秋の火災予防運動 高齢者の住宅で防火診断(2009年11月09日)

9日、愛知県豊橋市では、高齢者が暮らす家の調理器具などを点検し、火災予防を呼びかける防火診断が始まりました。

これは全国秋の火災予防運動に合わせて、豊橋市消防本部が電力会社やガス会社などと協力して行っているものです。9日は、豊橋市新吉町の住宅に消防署員ら6人が訪れ、台所にあるガスコンロからガス漏れがないかを調べたり、ブレーカーの漏電などをチェックしました。また、暖房器具や仏壇のロウソクの取り扱い方の注意点などを説明しました。豊橋市では去年66件の建物火災があり、そのうちの4件が高齢者の関係する火災でした。この防火診断は9日から11日までで、高齢者だけで暮らす38世帯を対象に行われます。

関連ニュース一覧へもどる