防災・災害ニュース

関連ニュース

愛知県とコンビニが協定 地産地消と災害時応急物資(2009年10月05日)

愛知県がコンビニと連携です。

コンビエンスストアの「ローソン」と愛知県は、地域の活性化や生活支援などに関して連携することになりました。「ローソン」の新浪剛史社長が神田真秋知事を訪れ、包括協定の締結式を行いました。締結式ではコンビ二で「ご当地メニュー」を販売するなど地産・地消の推進や、災害時に応急物資を提供するなど、合わせて16項目からなる協定書に署名をしました。

関連ニュース一覧へもどる