防災・災害ニュース

関連ニュース

東名高速 地震で崩落の路肩工事完了 通行止め解除(2009年08月16日)

東名高速道路上り線の、袋井ICと焼津IC間の通行止めは16日午前0時に解除されました。

中日本高速道路によりますと、11日早朝に発生した駿河湾を震源とする地震で崩落した牧の原SA付近・上り線の工事が完了し、16日午前0時に通行止めを解除しました。しかし応急復旧のため、相良牧之原ICと吉田IC間は時速50キロ、吉田ICと焼津IC間は時速80キロの速度規制を、いずれも上下線で行うと言うことです。今後、さらなる工事を行い本復旧させるとしています。

関連ニュース一覧へもどる