防災・災害ニュース

関連ニュース

岡崎の豪雨で行方不明になった80歳女性の遺体発見(2008年08月31日)

愛知県の豪雨で行方不明になっていた80歳の女性の遺体が、31日朝、約30キロ離れた南知多町の日間賀島で見つかりました。

遺体で見つかったのは、岡崎市城北町の無職、杉本富美子さん(80)です。杉本さんは、自宅の一部が豪雨で増水した伊賀川に流され、行方がわからなくなっていました。警察や消防が連日現場の周辺や川の下流などの捜索を続けていましたが、31日午前8時ごろ、約30キロ離れた南知多町の日間賀島の港で、釣りに来ていた男性が女性の遺体を見つけ、歯型が一致したことから警察が杉本さんと確認しました。杉本さんの遺体が見つかったことで、今回の豪雨に伴う行方不明者はいなくなりました。

関連ニュース一覧へもどる