防災・災害ニュース

関連ニュース

伊勢湾台風、48回目の慰霊祭 犠牲者弔う(2007年09月26日)

多くの死者、行方不明者を出した伊勢湾台風の来襲から48年を迎えたきょう名古屋市内で犠牲者の冥福を祈る慰霊祭が行われました。

今年で48回目になる慰霊祭には名古屋市の松原武久市長をはじめ市の関係者らおよそ30人が参列しました。参列者たちは黙とうを捧げた後、献花をして犠牲者の冥福を祈りました。松原市長は「ここ数年、名古屋は大災害がないことを大変ありがたく思うと同時にこの日にまた防災に対する思いを新たにする」と話しました。

関連ニュース一覧へもどる