防災・災害ニュース

関連ニュース

愛知県庁の耐震工事を神田知事が視察 (2007年08月02日)

愛知県庁の耐震改修工事で、南側部分がほぼ完了し、神田知事が視察しました。

愛知県庁は築69年の鉄筋コンクリート6階建てで、国の有形文化財に登録されています。東海・東南海地震に耐えられないという調査結果を受け、おととし末から耐震工事が行われています。神田知事は2日朝、地下一階の床下の免震装置を視察し、「防災拠点の機能をより高めたい」と話しました。総工費は約67億円で、2009年末に全体の工事が完了する予定です。

関連ニュース一覧へもどる