防災・災害ニュース

関連ニュース

取り壊す警察署旧庁舎で大地震を想定し災害訓練(2007年05月13日)

取り壊し予定の愛知県警刈谷警察署の旧庁舎を利用し、大地震など大災害を想定した救助訓練が行われました。

県警の緊急救助隊を始め刈谷市内に住む外国人などが参加しました。実際の建物を使っての訓練は、本番さながらで救助隊の隊員はもちろん一般の参加者も緊張した面持ちで訓練に臨んでいました。

関連ニュース一覧へもどる