防災・災害ニュース

関連ニュース

設楽ダムの建設中止を求めて市民グループが提訴(2007年04月12日)

国が今年度中の着工を目指している愛知県の「設楽ダム」をめぐって、反対派の市民グループが県を相手取り建設負担金の支出差し止めなどを求める訴えを起こしました。

国の試算では設楽ダムは総貯水容量9800万トン、総事業費はおよそ2千億円にのぼるとされています。市民グループは「水の需要が増える見込みは無く公金を支出するのは違法」などとして県を相手取りダムの建設負担金の支出差し止めなどを求める訴えを名古屋地裁に起こしました。原告らはさらに会見で「非常に大きな環境破壊が起きる恐れがある」などと訴えました。提訴を受け愛知県知事は「設楽ダムは東三河地域の安全のためには不可欠。訴状の内容を確認して対応を検討する」としています。

関連ニュース一覧へもどる