防災・災害ニュース

関連ニュース

能登半島地震 名古屋市が被災地に水道の応援部隊(2007年03月26日)

25日の能登半島地震を受け、名古屋市の上下水道局から第1次応援隊が被災地へ向かって出発しました。

応援に向かったのは、名古屋市の上下水道局の13人です。25日に石川県や富山県などからの要請を受け、給水タンク車2台と、作業車など計7台が用意されました。石川県輪島市方面の応援で、断水地域での給水活動や下水管の被害調査、復旧作業などを行います。市役所での出発式で、応援部隊は「被災地は高齢者が多いので、十分配慮して活動をするように」と激励を受け、被災地に向かいました。

関連ニュース一覧へもどる