防災・災害ニュース

関連ニュース

防災フェスタが名古屋大学で開かれる(2007年03月04日)

東海・東南海地震など大災害が予測される中名古屋で「防災フェスタ」が開催されました。

この「防災フェスタ」は地域の防災への意識を高めてもらうおうと開かれたものです。会場となった名古屋大学の大講義室ではシンポジウムが開かれ、自宅の震度がわかる「高解像度ハザードマップ」の研究成果などが報告されました。また参加者が体験しながら防災の知識を高められる展示コーナーも設けられ、中でも「地域防災向上シミュレーター」が参加者の関心を集めていました。パソコンを使い大地震による揺れで自宅の地域の地盤や建物の危険度を体感できるもので参加者達は自宅が被災するシミュレーションに興味深く見入っていました。

関連ニュース一覧へもどる