防災・災害ニュース

関連ニュース

名古屋市公立保育園の耐震強度補強工事を請願(2006年11月24日)

名古屋市公立保育園の父母の会が、震度5以上の地震で倒壊の恐れがある園舎の補強工事を求める請願書を名古屋市に提出しました。

2003年度に名古屋市が行った耐震調査で、15の公立保育園が震度5以上の地震で倒壊の恐れがあると発表されました。そのうちの11舎が2年たった今も耐震補強の工事が行われていません。父母の会代表らは、それらの早期の補強工事を求めておよそ1万5000人分の署名と請願書を名古屋市に提出しました。11舎の中には、壁にひび割れが入るなど深刻な園舎もあり、「子どもたちが安心して過ごせるようにして欲しい」と訴えました。名古屋市では、11月の定例会で請願書の内容を報告し、担当委員会で審議します。

関連ニュース一覧へもどる