防災・災害ニュース

関連ニュース

東海豪雨のような大水害に備え庄内川水防センター完成(2006年05月20日)

大雨などによる水害の季節を控え愛知県清須市に水防センターが完成しました。
清須市庄内川水防センターは大水害を防ごうと2000年の東海豪雨で大きな被害を受けた清須市西枇杷島町に作られました。水防センターには排水ポンプ車や土嚢など水害のときに使う機材や資材が備えられていて、防災活動の拠点になります。
また庄内川や水防に関する展示がされているほか市民も使える会議室などもありコミュニティーの場としても活躍します。センターの完成を記念し東海豪雨の調査に携わった群馬大学の片田教授が「水防センターが完成し地域の防災力を高めたことに敬意を称します」と話し、行政と住民が協力して危機管理を行うことの重要性を述べました。

関連ニュース一覧へもどる