防災・災害ニュース

関連ニュース

雪によるスリップ事故が東海3県で600件以上相次ぐ (2005年12月22日)

22日の雪によるスリップ事故が東海3県で600件以上相次いでいます。

愛知県一宮市で起きたスリップ事故では、軽トラックを運転していた飲食店従業員の19歳の男性が意識不明の重体となり、同乗していた男性の兄が軽いけがをしました。早朝からの雪に加え、日中の気温も上がらなかったため、各地で積雪や凍結によるスリップ事故が続発しました。午後5時現在愛知県で154件、岐阜県で238件、三重県で252件となっています

関連ニュース一覧へもどる