防災・災害ニュース

関連ニュース

宮城県で震度6弱を観測した地震で東海地方では広い範囲で震度3を観測 東海3県では被害情報なし   (2005年08月16日)

宮城県で震度6弱を観測した巨大地震で、東海地方では広い範囲で震度3を観測しました。

午前11時46分ごろ、宮城県沖で発生したマグニチュード7.2の地震で、宮城県川崎町で震度6弱を観測したのをはじめ、宮城県を中心に幅広い範囲で震度5強の強い揺れを観測しました。この地震で東海地方では、最大で震度3の揺れを観測しました。震度3を観測したのは、名古屋市港区、愛知県愛西市、岐阜県海津市平田町、三重県桑名市長島町などとなっています。名古屋市中区のメーテレ本社では、数十秒間ゆっくりとした揺れを感じました。東海3県の各警察本部によりますと、この地震で被害の情報は入っていないということです。

関連ニュース一覧へもどる