防災・災害ニュース

関連ニュース

名古屋市が東海地震の警戒宣言発令時に備えて徒歩帰宅困難者支援マップ作成 (2005年04月04日)

名古屋市は、東海地震の警戒宣言発令時に大量に発生すると予想されている帰宅困難者のための徒歩帰宅支援マップを作成しました。

徒歩帰宅支援マップは、警戒宣言の発令で公共交通機関が停止した場合に、歩いて帰宅できるように名古屋市内から近隣の主要な駅までの道がわかるように作られています。震災発生時に被害が少ないと予想される主要な道が赤く示されているほか、帰宅支援場所となるコンビニエンスストアなどの位置が記されています。警戒宣言が発令されると主要な駅や帰宅支援場所などで配布されるということです。

関連ニュース一覧へもどる