防災・災害ニュース

関連ニュース

新潟県中越地震を教訓に愛知県豊橋市役所で防災訓練 けが人への応急手当など実践的な訓練も (2004年11月24日)

新潟県中越地震を教訓に、市役所からの避難誘導などを想定した防災訓練が、愛知県豊橋市で行われました。

訓練は東海地震により、庁舎5階から火災が起きたという想定で始まり、職員250人が参加しました。訓練は市役所を訪れた市民や職員をどう避難させるかを中心に行われ、中越地震では遅れていた行政によるけが人への応急手当など実践的な内容となりました。豊橋市は東海地震が起きた場合、マグニチュード8弱の激しい揺れになると想定していて、今後もこうした訓練を繰り返すとしています。

関連ニュース一覧へもどる