防災・災害ニュース

関連ニュース

新潟県中越地震の道路や河川の復旧支援に名古屋市が土木技師6人を派遣 (2004年11月14日)

新潟県中越地震で被害を受けた道路や河川の復旧を支援するため、名古屋市は14日、職員の技師6人を新潟県へ派遣しました。

派遣されたのは、緑政土木局に所属する土木技師6人です。これは、新潟県の要請を受けたもので、道路や河川などの復旧にあたり、設計や工事の計画を立てることが主な業務となっています。出発式の中で、森本保彦局長が「心身ともに厳しい仕事ですが、使命感を持って任務を遂行してください」と激励すると、大澤健隊長は「災害復旧を迅速に進めるため頑張ってきます」と応えていました。派遣期間は12月28日までで、被害の大きかった小千谷市を中心に活動することになっています。

関連ニュース一覧へもどる