防災・災害ニュース

関連ニュース

台風23号で被害を受けた高山市の復旧作業続く JR高山線の一部は復旧のめどたたず (2004年10月22日)

台風23号の影響で大きな被害が出た岐阜県高山市では、22日も朝から復旧作業が行われています。

高山市でも最も被害が大きかった下切町地区では朝から住民らが家の中を掃除するなど復旧作業が続いています。また、高山市のNPOがボランティアセンターを開設し、バケツや軍手を配って作業に協力していました。一方、JR高山線の鉄橋が崩落した場所ではJR東海の作業員が調査を行っていました。高山線ではこのほかにも高山駅と猪谷駅の間でかなりの崩落や土砂崩れがあり、復旧のめどはたっていないということです。

関連ニュース一覧へもどる