防災・災害ニュース

関連ニュース

土砂崩れのあった三重県宮川村の4地区への避難指示はようやく解除 (2004年10月10日)

台風21号による土砂崩れで大きな被害を受けた三重県宮川村は、二次災害の恐れが少なくなったとして10日、一部を除いて避難指示や避難勧告を解除しました。

宮川村では、天ヶ瀬や大杉谷など4つの地区への避難指示を、天ヶ瀬地区の4世帯を除いて避難勧告に切り替え、また、村内の残りの地区すべてに対する避難勧告を解除しました。宮川村の避難勧告は9月29日の土砂災害の当日から、また避難指示は10月2日から出されたままになっていました。

関連ニュース一覧へもどる