防災・災害ニュース

関連ニュース

台風21号の大雨で行方不明となった三重県紀伊長島町の男性が2日ぶりに救助される (2004年10月01日)

台風21号の大雨で行方不明になった三重県紀伊長島町の男性が10月1日朝、無事保護されました。この男性は土砂崩れで戻れなくなり、山道を2日間さまよい歩いていたということです。

生存が確認された立川秀夫さん(54)は、9月29日午前から山道を20キロ以上歩いた末、10月1日朝になって、災害現場の交通整理をしていた宮川村役場職員の前に姿を現し、保護されました。立川さんは2日間、雨水だけを飲んで、山小屋で2時間ほど仮眠した以外は歩き続けていたということです。

関連ニュース一覧へもどる