防災・災害ニュース

関連ニュース

台風18号による強風で東海3県で死者1人けが7人 (2004年09月07日)

台風18号による強風で東海地方では1人が死亡、7人がけがをしています。

岐阜県飛騨市では家の2階の通路で窓ガラスの修理をしていた男性(78)が強風にあおられて落下し、頭蓋骨骨折で死亡しました。愛知県阿久比町では歩いていた男性(91)が転倒し、軽いけがをしました。岐阜県羽島市ではトタンを直そうとした女性(56)が転倒して手首を骨折しました。東海3県では岐阜県で1人が死亡、けが人は愛知県で5人、岐阜県と三重県でそれぞれ1人となっています。

関連ニュース一覧へもどる