防災・災害ニュース

関連ニュース

東南海・南海地震の津波被害に対し、防災計画を作るよう国が自治体に指示 (2004年03月31日)

国は、東南海・南海地震で津波被害が想定される地域の病院や鉄道などに対し避難方法などを定めた防災計画を作るよう指示しました。

国の中央防災会議は東南海・南海地震の予測震度や堤防の整備状況などから津波で1メートル以上の浸水が予測される地域を全国で244市町村指定しました。この地方は三重県の沿岸部や愛知県の三河湾沿いなどです。指定された地域の病院や鉄道などの民間事業者や学校を管理する自治体は津波警報の発令や避難経路を伝える方法などを記した防災計画を2004年6月までに国に示すことになりました。

関連ニュース一覧へもどる