防災・災害ニュース

関連ニュース

愛知・豊川稲荷で消防による年末防火査察 (2003年12月11日)

愛知県豊川市の「豊川稲荷」では混雑する年末年始を前に消火栓などを点検する「特別防火査察」が行われました。
この防火査察は、正月3が日で100万人以上の参拝客がある豊川稲荷の防火体制をチェックすると共に線香やろうそくなど火の元への注意を促そうと豊川市の消防本部が毎年行っているものです。消防署員4人が訪れ、本殿など10数箇所を回りながら消火栓や消火器などを入念に調べ職員らに火の管理には十分注意するようにと指導していました。消防本部では来週には商店街でチラシを配り豊川稲荷周辺での防火を呼びかける事にしています。

関連ニュース一覧へもどる