防災・災害ニュース

関連ニュース

JRセントラルタワーズで消防訓練 火災予防週間にちなみ750人が参加 (2003年11月11日)

秋の火災予防週間にちなんで名古屋のJRセントラルタワーズで消防訓練が行われました。

この消防訓練はJRセントラルタワーズとJR東海が消防や警察などと合同で行ったものでタワーズや駅構内で働く人およそ750人が参加しました。訓練は同時に複数の場所から火が出たという想定で行われ誘導員の指示に従い避難階段を使って外に出たり消火器の使い方について指導を受けました。主催者は「大規模なビルで火災が発生した場合は大きな被害となる可能性があるため、訓練を行い防火に対する意識を高めてほしい。」と話していました。

関連ニュース一覧へもどる