防災・災害ニュース

関連ニュース

東南海・南海地震に備え、東海3県の152市町村を防災対策推進地域に指定する方針(2003年09月17日)

国の中央防災会議は、東南海・南海地震に備え名古屋や津など愛知・三重・岐阜の152の市町村を防災対策推進地域に指定する方針を固めました。指定の基準は、震度6弱以上または3m以上の津波が襲うと想定される地域で、地方自治体と調整して年内にも最終決定します。指定された自治体は、直ちに避難体制などの防災計画を策定することになります。

関連ニュース一覧へもどる