防災・災害ニュース

関連ニュース

名古屋市防災会議開催 予想震度を修正し新たな地震マップ作成へ(2003年06月12日)

名古屋市は12日防災対策を検討する防災会議を開き、防災計画の修正や進捗状況について報告しました。

この会議は地震や水害などの防災対策を検討するもので行政や企業の担当者らおよそ70人が出席しました。今回、名古屋市は愛知県が実施した地震被害想定を名古屋市の被害想定として採用することを決め、それに伴い地域防災計画を一部修正しました。修正後は、これまでの予想震度を東海地震が「5強」までだったのを「6弱」へ東南海地震が「6弱」までだったのを「6強」へ上げました。名古屋市は今後地震マップ作成など具体的な方法を検討していくということです。

関連ニュース一覧へもどる