防災・災害ニュース

関連ニュース

名古屋市の地下鉄で大規模な消防訓練 韓国の放火事件を受けて(2003年03月05日)

韓国・テグ市の地下鉄放火事件を受けて5日名古屋市の地下鉄で消防訓練が行われました。

この消防訓練は名古屋市消防局と交通局が合同で行ったもので消防署員や駅の職員60人が参加しました。訓練は走行中の列車内で乗客の持ち物から火が出てけが人が出たという想定で行われました。訓練では消火作業のほか乗客の非難誘導やけが人の救出などの訓練も行われました。消防車や救急車も10台駆けつけるなど訓練は大規模なものとなりました。中消防署ではこのような訓練を今後も行い作業が的確にできるよう検証していくとのことです。

関連ニュース一覧へもどる