防災・災害ニュース

関連ニュース

豊橋市消防署が市内の1人暮しの高齢者宅を対象に防火診断(2003年03月03日)

1人暮らしの高齢者の家を火事から守ろうと愛知県豊橋市で消防署員らによる「防火診断」が始まりました。

この防火診断は一人暮らしの高齢者に火を扱う器具の正しい使い方を知って貰おうと行われるもので3日は、消防署員とガス、電気の関係者が市内18軒の高齢者の家をまわりました。東田町の森下文五さんの家では消防署員らがガス器具や電気配線の状態を21項目に渡ってチェックし万が一火事が起きたときの対処法や地震の時の避難の仕方などを丁寧に説明していました。この「防火診断」は4日も行われ2日間で市内36世帯の一人暮らしの高齢者の家を訪問する事になっています。

関連ニュース一覧へもどる