防災・災害ニュース

関連ニュース

地震対策で連絡会議(2002年01月22日)

東海地震や東南海地震の発生に備え、東海地方の自治体が広域的な対策を進めるための連絡会議を発足させました。


会議には愛知、岐阜、三重、そして静岡の東海4県と名古屋市の防災担当者16人が参加しました。東海地震や東南海地震では県の境界を超えた広い地域で被害が出ることが予想されることから、この会議では地震対策の情報交換や地震が発生した時の協力体制をつくることを目指しています。また、地震発生時に交通機関を止めた場合、県を越えて通勤する人などが帰宅する手段をどう確保するのかなどの課題が出され、互いに連携を強めていくことが確認されました。

関連ニュース一覧へもどる