防災・災害ニュース

関連ニュース

東海地震強化地域追加要望へ(2002年04月02日)

東海地震に関して国が発表した防災対策強化地域の見直し案で対象から外れていた愛知・三重の30市町村が追加指定を求めることになりました。

指定の基準は震度6弱以上の揺れが予想されることのほか、20分以内に3メートル以上の津波が来ることなどで三重県では大王、志摩、阿児の3つの町が強化地域の候補に上っていました。しかし地盤が弱い県北部の2つの町と津波の被害が予想される南部の15の市町村が追加指定の要望を県に提出し、2日、北川知事らに報告されました。一方、愛知県の神田知事も津島市と海部郡の13市町村などの追加指定を求めていくことを明らかにしています。強化地域の指定は今月下旬に行なわれる国の中央防災会議で審議されていることになっています。愛知県と三重県では、4月上旬をメドに意見を国に提出するとしています。

関連ニュース一覧へもどる