防災・災害ニュース

関連ニュース

運輸局とバス事業者で地震防災会議(2002年05月20日)

愛知と三重の13のバス事業者が、東海地震への対応について中部運輸局と話し合う会議が名古屋で開かれました。参加した事業者からは、「緊急の場合乗客をどこに誘導すればいいのか」という質問や「先に自治体の防災計画をまとめてもらって参考にしたい」といった意見が出されました。強化地域で営業を行う鉄道やバスなどの事業者は、今後、東海地震の警戒宣言が出されたり実際に地震が起きた場合の対応をまとめた「地震防災応急計画」を作り、2002年10月までに中部運輸局に提出することになっています。

関連ニュース一覧へもどる