防災・災害ニュース

関連ニュース

災害に備え支援協定締結(2002年06月03日)

東海地震などの災害に備え名古屋市は6月3日、冠婚葬祭互助協会との間で災害時の支援に関する協定を結びました。

この協定は水害や地震など大規模な災害で葬祭業者が遺体の収容や葬儀に必要な葬祭用品の供給などの支援を行うことが定められています。全日本冠婚葬祭互助協会は全国で274社が加盟している公益団体で、阪神淡路大震災でもこのネットワークを活かし、遺体の搬送や炊き出しなどの支援活動を行ったということです。

関連ニュース一覧へもどる