防災・災害ニュース

関連ニュース

土砂崩れ復旧工事(2002年07月18日)

17日土石流が発生した三重県藤原町では砂防ダムや川から土砂を撤去する作業が18日朝から再開されています。

18日は午前8時からパワーショベルで川やダムの土砂をかき出し運び出す作業が続けられています。坂本地区の小滝川の土砂の撤去は18日中に終わる見込みですが上流にある砂防ダムや大貝戸地区の砂防ダムは完全に埋まった状態で復旧のめどはたっていません。藤原町は、砂防ダムの土砂の撤去については三重県にも協力を要請しており、当面は土嚢を積むなどの応急処置をするほか、24時間体制で監視をすることにしています。

関連ニュース一覧へもどる