防災・災害ニュース

関連ニュース

台風7号の影響(2002年07月16日)

台風7号は16日午前8時ごろ東海地方に最接近し各地に強い雨が降りました。

台風の影響でこの地方では岐阜県根尾村で1時間に54.5ミリの雨が降り、伊良湖岬では瞬間最大風速が25.2メートルを記録しました。名古屋では台風の接近が出勤時間と重なったため、横から吹き付ける風と雨に対し傘で身を守りながら会社に向かうサラリーマンの姿も見られました。名古屋市立の全ての小中高校が午前中、休校となっています。名古屋港では波の高さが最大で7メートルとなり、港にいた船が一時沖合に避難しました。

関連ニュース一覧へもどる