防災・災害ニュース

関連ニュース

三重県庁で総合防災訓練(2002年07月15日)

東海地震に備えて三重県庁で警戒宣言の発令を想定した総合防災訓練が行われました。

この訓練は三重県内の18市町村が新たに防災対策強化地域に指定されたことから行われたもので、三重県で東海地震に関する防災訓練が行われるのはこれが初めてです。訓練は地殻変動が観測され、警戒宣言が発令されたという想定で行われました。県庁の全職員と69の市町村、それに防災関係機関などが参加し、非常時の集合や地震災害警戒本部の運営、情報伝達の訓練が行われました。

関連ニュース一覧へもどる