防災・災害ニュース

関連ニュース

小学生が被災体験(2002年08月04日)

災害時の避難や生活を実際に体験する訓練が愛知県豊橋市で行われました。

この訓練は学校からの避難や不便な被災生活を児童と大人が一緒に行ない連携と助け合いを学ぼうというものです。訓練は震度6弱の大地震が発生したという想定で行われ、児童が教室から親が待つ運動場へと避難しました。この後、テントを設営し、炊き出しを行ない災害時の生活を本番さながらに体験しました。

関連ニュース一覧へもどる