防災・災害ニュース

関連ニュース

山火事跡地再生に向け視察(2002年09月10日)

今年4月に岐阜市などで起きた大規模な山火事。その跡地に緑を再生させようと、学識経験者や地元住民らが現場を視察し、今後の復旧方針について話し合いました。

現地を視察したのは、緑の再生技術検討委員会で、今年4月に岐阜市などで起きた山火事の跡地の再生に向け、岐阜県などが立てた復旧の方針を具体的に検討するために立ち上げられたものです。岐阜大学の教授など学識経験者や地元の住民ら20人がメンバーとなっています。メンバーは10日、所々に緑が戻り始めた山火事の跡地を歩き、どんな木を植えるべきか、土砂災害などを防ぐためにどのような復旧工事を行えばよいか、意見交換をしました。検討委員会では今後、地元の住民らの意見を集約し、岐阜県に提言したいとしています。

関連ニュース一覧へもどる